【WDW】シルク・ドゥ・ソレイユ&ディズニーの「DRAWN TO LIFE」舞台裏

おざっす!

シルク・ドゥ・ソレイユ&ディズニーの「Drawn to Life」舞台裏が公開されました。

uweytfig2.jpg

今週のシルクドソレイユ&ディズニーによる「Drawn to Life」の舞台裏で、ショーのストーリーと魔法を生き生きとさせるキャラクターの特別なキャストについてもう少しお話しします。“Drawn to Life”「生命に引き寄せられる」とは、父と娘の愛の物語です。シルクドゥソレイユのアクロバティックマスタリーとディズニーアニメーションの魔法の組み合わせが、物語を際立たせます。

私たちの主人公は、勇気と決意の若い女の子、ジュリーです。彼女の父親であるトムは、ディズニーのアニメーターであり、娘を育て、彼女を成長させ、彼女の人生で重要な役割を果たしたディズニーのアニメキャラクターで彼女を囲みました。

ジュリーが未完成のアニメーション作品と亡くなった父親からの手紙を見つけると、彼女の想像力が目覚め、彼女はアニメーションの気まぐれな世界への刺激的な旅に乗り出します。途中で、彼女は彼女を導く手助けをするミスター・ペンシル(父親のお気に入りの鉛筆)のようなキャラクターに会います。ジュリーは、物語の悪役であるミスヘスティテーションにも出会います。

彼女の冒険を通して、ジュリーは子供の頃からディズニーのキャラクターと再会し、彼女自身のユニークな芸術的声でアニメーション化するために必要な励ましを与えています。ショーの2つの行為、アニメーションの内部世界と空中鉛筆を見てみましょう。

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々進化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す