【速報】フロリダレゴランドリゾートが6月1日に再オープンか?

おざっす!

フロリダレゴランドリゾートが6月1日に再オープンを目指しているとの速報がました。

Legoland Florida Targets June 1 Reopening, Still Needs State Approval

https://www.mynews13.com/fl/orlando/attractions/2020/05/21/legoland-florida-targets-june-1-in-reopening-plan?cmpid=breaking

要約

  • レゴランドフロリダは再オープンにあたり、地元の地域の許可を得ることができました。
  • レゴランドフロリダは6月1日までに再オープンする計画を立てています。
  • この再オープン計画には数十の新しい安全衛生対策が追加されます。
  • この再オープン計画は州からの承認が必要になります。(まだ州からの許可が出ていない。)

このレゴランドフロリダは再オープン計画は、ウィンターヘブン市とポーク郡から承認を受けました。ただし、これから州の承認を得る必要があります。

地元の承認を得る前に、レゴランドのゼネラルマネージャーであるレックスジャクソンは、水曜日に行われるバーチャルウィンターヘブンシティ委員会のワークショップに参加して、社会的距離、公衆衛生、収容人数の制限など、公園が計画している対策を概説しました。

ジャクソン氏は、テーマパークとウォーターパークの再オープンの来園者制限は50%未満であると言いました。来園者は事前にオンラインで予約することが奨励されます。ジャクソン氏は、これはテーマパークが収容人数を管理するのに役立つだけでなく、チケットの窓口での来園者と従業員の間の接触ポイントを減らすのにも役立つだろうと語った。

来園者は温度チェックを受ける必要があり、気温が100.4度以上の人はレゴランドに入園できません。さらに、その同伴者も入園できません。

フェイスカバーリングは、3歳以上の来園者には「強く推奨」されますが、必須ではありません。ジャクソンによれば、マスクを持ち合わせてない来園者は無料で提供されるという。

従業員は、フェイスカバーの使用を義務付けられています。また、仕事によっては手袋またはフェイスシールドを着用するしなければいけません。温度チェックも従業員に対して行われます。

ジャクソン氏はまた、レゴランドは社会的距離を促進するために乗り物に空席をあけると述べた。ライブショーの座席も再構成され、来園者の間隔をとることができます。

一部の「Lego brick pits(レゴを組み立てて遊ぶ場所)」は引き続き利用でき、1日を通して頻繁に掃除が行われます。

計画の一環として、従業員と訪問者を保護するためにプラスチック製のシールドがレジとサービスカウンターに設置されます。また、ビュッフェ形式のお食事はテーブルサービス(通常のオーダースタイル)に変更いたします。また、セルフサービスのソーダマシンには従業員が配置され、従業員によって注がれます。キャパシティー制限は、レストラン、ショップ、その他の屋内施設にも適用されます。

洗浄手順の増加に加えて、手指消毒剤ディスペンサーは乗車の出入り口を含むレゴランド全体に配置されます。

ジャクソン氏は、措置が機能するためには、レゴランドは来園者のコンプライアンスを必要とすると述べた。

「私たちは自分たちで多くの対策を講じていますが、私たちが実施している多くのガイダンスを実行するには、ゲストの協力が必要です」とジャクソンは言った。

先週、Ron DeSantis知事は、テーマパークにフロリダ州への再開計画の提出を開始する許可を与えました。大統領命令の下では、計画には、再開予定日、スタッフと訪問者の安全対策、および自治体の職員からの承認書を含める必要があります。

フロリダの他のテーマパークは、間もなく再開計画の提出を開始する予定です。ユニバーサルオーランドは、木曜日にオレンジカウンティ経済回復特別調査委員会に計画を発表する最初の主要なパークとなります。

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す