【WDW】6月14日からウォルトディズニーワールドキャストメンバーの体温チェックと健康診断が行われます。

おざっす!

キャストメンバーの体温チェックと自己健康チェックが行われるとの情報が出ました。

広告




ウォルトディズニーワールドリゾートは、今後の再オープンに備えて、ディズニーはキャストメンバー向けの新しい体温スクリーニングプロセスをリリースしました。 6月14日以降、すべてのキャストメンバーは仕事まえに体温をチェックし始めます。

ディズニーの労働関係局長とサービストレードカウンシルユニオンの間で、キャストメンバーの体温をチェックする必要があるという合意が結ばれました。体温が華氏100.4度(38°C)未満の場合、仕事をすることを許可されます。 体温が華氏100.4度(38°C)を超えている場合、キャストメンバーはクールダウン期間が許可され、再度体温チェックされます。 体温が華氏100.4度(38°C)を超えたままの場合、キャストメンバーは自宅に送り返され、その日の給料支払われます。

すべてのキャストメンバーがこのスクリーニングの対象となり、シフト前の健康チェックもする必要があります。

広告




健康チェックリスト

もし下記のいずれかに該当する場合、自宅待機をし、安全に過ごしてください。

仕事へ向かう前に体温を計ってください。100.4F(38C)を超えていませんか?

この様な症状がありませんか?咳・息切れや呼吸困難・寒気・筋肉痛や体の痛み・味や匂いがしない・喉の痛み・吐き気・下痢と嘔吐

過去14日に、COVID-19患者と接触があったか?また、自主隔離期間を終わらせていない?

広告




この発表は、今朝ディズニースプリングスでテストした新しい非接触型セキュリティとバッグチェックプロセス、およびゲストとキャストメンバーの両方をCOVID-19後に安全に保つために導入さる新しいポリシーに従っています。

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す