【WDW速報】ライズオブザレジスタンスのバーチャルキューの発券が1日に3回に!!

こんにちは、こんばんにゃ、ななぴです。

来週の水曜日から、ハリウッドスタジオの営業再開となるのですが、当初は、ボーディングパス(バーチャルキュー)は廃止。との発表をしていたディズニーワールドですが、ここにきてそれを思いっきり変えてきました….

今日は、どのように変わるのかを説明していきたいと思います。




15日の営業再開から1日に、3回のボーディングパスの発券へ

10時13時16時の3回に分けてその日のボーディングパス発券があるそうです。これによって、朝1でパークに来る必要がなくなりますね。




ここからはディズニーパークスブログの翻訳になります。

  • パークへ入り、10時、13時、16時に合わせてマイディズニーエクスペリエンス(MDX)にログイン
  • ログインしたら、ホームスクリーンから”スターウォーズ:ライズオブザレジスタンスバーチャルキュー”を選択。そこの画面で、バーチャルキューにジョイン(並ぶ)ことができます。取得後はその画面でステータスを確認することができます。
  • MDX内で、すでに発券終了か、まだ発券があるかが確認でき、もしボーでイングパスがなかった場合は、そこで、※バックアップボーディンググループ(補欠要員)にジョインすることもできます。 
  • MDXと自身と一緒に乗りたい人のパークチケットがリンクされていれば、同じボーディングパスをとることができます。が、1日1度しかボーディングパスをとることはできません。
  • アプリの通知をオンにすることを忘れないでください。自分のグループが呼ばれた時に通知がきます。
  • バーチャルキューが取れも、アトラクションに乗れる補償はありません。

 ※バックアップボーディンググループ:バックアップボーディンググループは、パーク営業時間内に、全ボーディンググループが呼び終わった時のみに呼ばれる”補欠グループ”です。




ライズオブザレジスタンスは、結構システム調整によく入ることが多く、止まってしまうことが多いので、ボーディングパスとして出しているのが、最大グループ43だったりします。(最大グループ番号が変わることはよくあります) 調子がいい時は、余裕でバックアップボーディンググループまで乗れたりするのですが。こればっかりは、レイのみぞ知る。的な感じです。  ハリスタへは来週2回行くのでまたパークへ行き次第、レポートしたいと思います。

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す