元イマジニアのジョー・ロード氏ヴァージン・ギャラクティックに再就職!

元イマジニアのジョー・ロード氏ヴァージン・ギャラクティックの“Experience Architect”のポジションにつきました。公表された内容は、

ヴァージンギャラクティックは、スペースポートアメリカに到着する最初の未来の宇宙飛行士の準備が進んでおり、将来の宇宙飛行士、友人、家族、そしてインスピレーションを得たファンのための全体的な体験の旅の設計と指導を支援する戦略アドバイザーとしてジョーロードを招きました。

ジョー氏はヴァージンギャラクティックの最初のエクスペリエンスアーキテクトになりました。ウォルトディズニーイマジニアリングで40年以上の経験を持ち、ディズニーの象徴的な体験やアトラクションのイメージを変えるプロジェクトを主導しました。 ジョー氏は真に超越的なクリエーターであり、そのデザイン作業は慎重な詳細な構成を活用して、本物の素晴らしい体験を生み出しています。 彼が始めている仕事は、好奇心を刺激し、想像力を導き、目的と意味を持ってヴァージンギャラクティックの顧客体験を固定します。

ジョー氏は最近初めてニューメキシコを訪れました。彼は、何千人もの意欲的な宇宙飛行士や愛好家が将来楽しむようになる体験を開発するために、旅の始めに始めたときの最初の考えのいくつかを私たちと共有しました。

インタビューの一環として、ジョー氏は次のように述べています。「ウォルトディズニーイマジニアリングで40年間過ごしました。その言葉、「イマジニアリング」は、想像力とエンジニアリングの融合を意味します。これは、私が何かを想像しているなら、それが現実のものになるだろうと想像しているという伝統から来たことを意味します。それはここヴァージンギャラクティックでも起こっています、そしてそれが一般の認識に花を咲かせようとしているこの信じられないほどの瞬間に参加できることを嬉しく思います。」

ジョー氏は続けました。「これはあなたに起こりうる最も深刻なことの1つです。地球の届く範囲を超えて、宇宙に行き、それを振り返ること。これは、人の変革の大きな可能性を秘めた、見事にユニークな機会です。宇宙旅行の民主化において、ヴァージンギャラクティックが行っていることは、歴史に突入しようとしている瞬間に到達しました。それはここニューメキシコで起こっています、そしてその場所にいる人になることは非常にまれです、その時、その歴史は始まります。」

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す