【WDW】ライズオブザレジスタンスキューライン:パーテーション&地面マーク撤去された件(以前と現在の比較あり)

パーテーション&地面マーク撤去!2020年11月にライズオブザレジスタンスキューラインのコロナ対策レポを公開して約半年が経ちました。ウォルトディズニーワールドでは、屋外のマスク着用緩和やユニバーサルスタジオオーランドでは屋内のマスク着用ルールも緩和されてきています。



以前は

このようにパーテーションが設置されていましたが、

現在は、

特に何もありません。

以前は、

地面にグループはここに立ってくださいマークがありましたが、

現在は、

これも無くなりました



以前は、

これもキューラインの一部です。ちゃんとパーテーションがありました。

現在は、

このようにさらになっています。

ゲストもある程度目視でソーシャルディスタンスをとっていますが、特に目安などはありません。

日本の満員電車に比べれば断然良いでしょう!

この様にウォルトディズニーワールドに置いてはこの様な対策緩和が行われています。

これをどう捉えるかはあなた次第ですが、陽性件数も下がってきているオーランド。オリンピックを強行再開する東京よりかはいくらか安全と捉えることもできますよね。



HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP



関連記事



当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す