【DLR】営業再開できないカリフォルニアディズニー、痺れを切らし、11月下旬からパーク内の一部のレストランとショップをオープン!

お久しぶりな、ななぴです。

カリフォルニア知事の許可がまだ降りなく、営業再開の目処がほぼたっていないディズニーランドリゾート。ダウンタウンディズニーのみ営業再開しており、ディズニーランドのグッズは購入可能。それに痺れを切らせたディズニーランドはなんと、カリフォルニアアドベンチャーのブエナビスタストリートの開放を決定。どうやら、ブエナビスタストリートにあるショップとダイニングのみ使用可能になるようです。

個人的に、この決断は天才と思いました。笑 

これにより、ゲストがいかれるようになるショップとレストランがこちら。

  • Elias & Co. ーグッズ販売。
  •  Julius Katz & Sonsーホリデーグッズ、ホームグッズなど販売。
  • Kingswell Camera Shop ー写真立て、フォトアルバムなど販売。
  • Trolley Treats ーお菓子、そして、カートでは、ポップコーン、チュロス、アイスなどの販売もあり。
  • Fiddler, Fifer & Practical Cafe ーコーヒー、サンドウィッチ
  • Carthay Circle Lounge ーアウトドアシーティング、アルコール提供。座って楽しめるダイニング。
  •  Smokejumpers Grill ーアメリカンダイニング、アルコール類の提供。(モバイルオーダー対応)  

今のところ、いつからオープンという日付は発表されていませんが、11月下旬からとのこと。ディズニーワールドは、バリバリ営業してるというのにディズニーランドは全く目処も立たず、キャストメンバーの解雇祭り。アナハイムの市長さんも激おこ。理由もわからなくありません。アナハイムは、オーランドと似ていて、観光都市。このオーランドでさえ、経済がまだまだ、ガタついていて、解雇やファーロー続きだというのに。正式なオープン日が発表されたらまた更新したいと思います。

HAVE A MAGICAL DAY

フォローよろしくお願いします!

 DISNEYWORLDFAN.JP

関連記事

当サイトの内容、テキスト、画像(スクリーンショットも含む)等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ブログやページ内情報の引用については、下記の条件を必ず厳守して、引用してください。

  • 引用元のブログ記事タイトルまたはページタイトルを明記し、該当ページのURLを貼ること。
  • ディズニーの情報は日々変化しております。公開日を必ずチェックしてください。

コメントを残す